仕事が辛すぎる、上司から怒鳴られる、何をやっても上手くいかない、

気が付けば体調が悪かったり、涙が出てきたり…体から限界のサインが現れていませんか?

 

頭痛・腹痛・吐き気・胃の痛み・倦怠感・眠れない・起きれない etc...

普段と違う体調の異変は「早く今の環境を何とかしてくれ…」という心のサインです。

改善もできず、辞めることもできず、苦しみ続けるだけなら間違いなく人生が壊れていきますよ。

 

こういう時は一度深呼吸をし、今の状況やあなた自身の気持ちとゆっくり向き合ってみましょう。

状況や気持ちを整理しながら「どうすれば今の苦しみから解放されるのか」を一緒に考えていきましょう。

 

あなたは今真っ暗な洞窟の中を、出口もわからないままさ迷っているような状態です。

でも、出口は必ず存在するので大丈夫です。

私も絶望のドン底にいましたが、何とか気力を振り絞って行動を起こし、無事に抜け出すことができました。

 

あなたがこの記事に辿り着いたのも何かの縁だと思います。

ぜひ今この瞬間を、辛い日々から脱出する為の踏み台にして下さい。

 

ストレス耐性は人それぞれ

まず初めにお伝えしたいのが、「ストレス耐性は人それぞれ」ということです。

 

鍛え抜かれたアスリートは38度の熱が出ても平然としているかもしれませんが、

病弱な会社員は37度の熱でもフラフラして日常生活に支障が出てしまいますよね。

 

それと同じで、ストレスに対しても強い人と弱い人がいます。

責任重大な案件をいくつも抱え、早朝から終電まで働いてもピンピンしている人もいれば、

1回ミスをして上司に怒鳴られただけで、心が折れてしまう人もいます。

 

後者が悪いというわけではありません。

あくまで体質や個性の問題なので、仕方のないことなんです。

ただ、このストレス耐性が人それぞれであること、そして自分のストレス耐性が低いことを自覚しておくのが重要なのです。

 

ストレス耐性が人それぞれということは、周りと比較することが無意味だということにも気付きますよね。

誰かと比較をしたり、誰かの真似をしても、それであなたの悩みが解決される保証はありません。

 

周りから「それぐらいで弱音を吐くな」「他の皆は頑張ってるんだぞ」と言われたりしても気にしてはいけません。

逆に自分で「何で私は、こんな当たり前のこともできないんだろう…」と周りと比較してもいけません。

あなたには、あなただけの進むべき道があります。

 

人の意見を参考にするのは構いませんが、それを鵜呑みにしてはいけません。

もちろん私がここでお話していることも、一つの参考資料です。

情報を集めた後は、あなた自身でよりベストな答えを導き出して下さいね。

 

ストレス解消に有効な方法

ストレスを解消する為には、根本的な解決をする必要があります。

よく聞くのが「音楽を聴いたり、ショッピングに出かけてリフレッシュしよう」という旨の内容ですが、あまり賢い対処法ではありません。

それで改善されるなら、あなたはここまで苦しんでいないはずです。

 

私は仕事のストレスで限界まで追い詰められた時は、有効な対処法は3つしか無いと思っています。

その3つをこれからお伝えしていきますので、実行できそうな内容を選択肢に加えてみて下さい。

 

もっと傲慢になる

あなたもお気付きかもしれませんが、ストレスに強い人は「自分大好き」な人が多いです。

「頑張っている自分も好き」だから、驚異的なまでにストイックになれるのだと思います。

あと性格の悪い人もストレス発散が上手いので、ある意味強いですね。(周りが被害を受けますが)

 

いつの時代でも、どの場所でも、一番ストレスを受けるのは真面目な人・優しい人です。

空気が読めて、相手に気遣えて、人を傷つけられない、そんな人たちがビジネス界では犠牲になっていきます。

 

もし今の環境でこれからも働き続けるなら、あなたはもう少し傲慢になる必要があるかもしれません。

性格が悪くなることには抵抗があるかもしれないですし、私もあまりおすすめはできません。

でも多少は謙虚さを捨て、「こんなボロボロになるまで働いてやってるんだぞ?ありがたく思えよ」ぐらいの気持ちがあってもいいと思います。

 

会社は人をボロボロになるまで酷使しますが、使えなくなれば捨てるだけです。

だったら私たちも「お金の為に利用している」ぐらいの感覚を持っていても罰は当たらないと思います。

 

当日欠勤をする

当日欠勤は本当におすすめです。

当日欠勤には、大きな2つのメリットが存在するからです。

 

①リフレッシュして人生を見つめ直す

土日祝日のように通常の休日ではなく、営業日に休むことに意味があります。

本来は出勤する日に急遽休みを取り、家や公園のように静かなところでぼーっとしてみて下さい。

 

自分はなんで今の会社に入ったのか、どんな人生を送りたかったのか?

今の会社で働き続けて自分は幸せになれるのか?

 

そんな様々なことを考え、一度人生を見つめ直してみて下さい。

きっと普段とは違った気持ちで考えられると思いますよ。

 

②会社への警告

あなたが疲れ切っていること、限界であることを会社に伝える良い機会になります。

急な当日欠勤は当然迷惑がかかりますし、だからこそ意識が向けられるはずです。

しっかりと引継ぎをした上で休みを取るのではなく、急に穴を空けることに意味があります。

 

私が昔精神的に追い詰められていた時、ある日限界を迎えて体が動かなくなり、当日欠勤をしたことがあります。

そこで初めて、私が限界まで追い詰められていたことに周りが気付いたようでした。

 

もし休んでもあなたの体調を気にかけてくれず、それどころか心無い言葉を浴びせてくるならその会社は完全にアウトです。

社員を大切に思えないような環境で働き続けても、不幸になるのは目に見えています。

その場合にはただちに転職を検討することをおすすめします。

 

会社を辞める

もうどうしようもない、改善なんてできるはずがない、辛すぎて何も考えられない…

そこまで追い詰められているなら、答えはもう出ているはずです。

 

すぐに仕事を辞めて、一度リセットしましょう。

療養が第一優先なので、生活が大丈夫なら次の仕事を決める前に辞めてしまってもいいと思いますよ。

 

うつ病は一度かかると、腰痛と一緒で生涯付き合っていかなくてはならなくなります。

それにただでさえ強いストレスは、あなたの寿命を確実に縮めていきます。

まさに「百害あって一利なし」です。

 

でも、精神的に追い詰められていると「辞める」ということが途方もなく難しいことに思えてしまうんですよね…。

辞めるなんて言ったら何を言われるかわからないですし、それと戦う気力も残っていないですよね。

 

そんな時には、今流行りの退職代行サービスをおすすめします。

退職代行サービスは私も最近知ったのですが、「明日から会社に行かない」ということも可能なんです。

あなたとの相談の上で綿密にシナリオを作り上げ、そのまま会社に行かなくてよくなるような流れに持っていってくれます。

 

全ての退職手続きを丸投げできるので、あなたが会社を訪問したり、電話で話したりすることもありません。

気まずい思いなどをすることなく、即日退社することができます。

 

こちらの記事で具体的なサービス・使い方から利用者の声まで、退職代行の特徴を細かくご紹介しています。

ぜひ一度ご覧になってみて下さい。

→ 退職代行とは?全て丸投げ、明日から会社に行かなくていいって本当?

 

保険をかけると心が救われる

何事もそうですが「今の環境が続いていくんだ…」という絶望感が心を追い詰めていきます。

「私はいつでもここを辞められるんだ」という気持ちを持っていれば、もっと気楽に働けますよね。

 

だからこそ転職エージェントに登録し、いつでも移動できる準備をしておきましょう。

今のあなたの行動一つで、地獄のような今の職場を切る捨てることができるんですから。

 

実際に転職するかどうかわからなくても、他社の情報を仕入れるだけで今の環境と比較検討することができます。

「やっぱり違うな…」と思えば転職しなければいいだけですし、利用してまず損はないと思います。

まずは心に余裕を持たせ、少しずつ気力を取り戻していきませんか?

 

当サイトではキャリアスタートという転職エージェントをおすすめしています。

20代の若手を専門にした少数精鋭の転職エージェントで、徹底した二人三脚のサポートを行っています。

 

マンツーマンの面談もある為、社風や労働条件等、あなたの希望をしっかり伝えることができます。

ホワイト企業のみと提携していますし、今よりも確実に働きやすい環境を一緒に探してくれるはずです。

 

キャリアスタートがどんな転職エージェントなのかイメージしやすいよう、利用者の声をまとめてみました。

ぜひこちらの記事を参考にしてみて下さい。

→ キャリアスタートを利用して、幸せを掴んだ転職者たちの声

 

転職エージェントを利用する時には、どれだけ自分の要望をしっかり伝えられるかが重要です。

私は過去にそれで大失敗しています。

失敗の全てを赤裸々に綴ってありますので、反面教師としてぜひ参考にして下さい。

→ 私の転職失敗談、その原因とは?【私は一度、全てを失った】

 

キャリアスタートは、あなたがもっと落ち着いて働けるような安定した環境を紹介してくれます。

上手く活用し、生きる気力や充実した日々を取り戻して下さいね!

→ まずはキャリアスタートへ無料相談