毎日毎日やりたくもない残業を強制させられ、もうウンザリ…

趣味に打ち込む時間も、家でゆっくりする時間も減ってしまった…

残業によるストレスで心が病み、何の為に生きているのかわからなくなっていませんか?

 

「他には何も望まないから、定時で帰してほしい…」そんなささやかな願いすら許さないのがビジネス社会です。

そしてそれは嘆いていても何も変わらないので、幸せな環境は自らの手で掴み取るしかありません。

 

でも、逆に言えば思考を切り替えて行動を起こすだけで改善することもできるのです。

私の知人には残業が嫌で転職をし、毎日定時上がりの生活を手に入れた人もいます。

 

理想とする環境を手に入れ、その後も快適な人生を歩む為には根本的に考え方を変える必要があります。

あなたは今ビジネス社会に汚染されかけている可能性があるので、もう一度人生についてよく考えてみて下さい。

「あなたらしさ」を見つけることが幸せに生きる為のカギとなりますよ。

 

生きる目的を忘れていないか?

あなたの生きる目的、生きていて幸せだと思うことは何でしょうか?

仕事はそれを満たす為、生きる為にあるものです。

 

私たちは働く為に生きているのではなく、生きる為に働いているのだということを忘れてはいけません。

残業による過度なストレスで生活を壊されてしまっていては本末転倒です。

 

あなたは今の苦しい生活に陥る前は、どんな生活を送っていたでしょうか?

趣味に没頭する時間、家族や友達・恋人と過ごす時間、家でゆっくりしている時間 etc,,,

きっと様々な場面で幸せを感じる瞬間があったのではないでしょうか?

 

そんな幸せな生活を維持する為、より充実させる為に仕事はあるのです。

間違っても仕事の為にプライベートを犠牲にし、生活を壊すようなことがあってはならないのです。

 

世の中には寝る間も惜しんで仕事に打ち込んでいる人がたくさんいます。

しかしその人たちには目的があり、その為に自ら納得して働いているのです。

自身の成長の為、家族を養う為、お金が必要な為 etc...

 

あなたはそういった人たちのように割り切って働くことができないから、悩みストレスを感じているはずです。

今の環境で我慢をしながら働き続けることがあなたの為になるでしょうか?

 

この機会に改めて、あなたの生きる目的を考えてみて下さい。

そしてその目的を達成する為には、より充実させる為にはどんな環境である必要があるのか?

 

そこを明確にした上で今後の身の振り方を考えれば、人生が今よりも良い方向へと向かうはずです。

あなたはあなたらしく生きることを忘れないで下さい。

 

すぐに辞めるべき環境とは?

どれだけストレスを感じていても、辞めるという決断は簡単にはできないものですよね。

環境が変わる不安はもちろん、会社に退職を告げるのにも大きな勇気が必要です。

何かと気力を消耗してしまいますよね。

 

ただ、どう考えても質の悪い環境である場合には早めに決断をすべきです。

・残業や休日出勤が多いにも関わらず、時間外手当が100%支給されない

・帰宅後や休日にも平気で会社や顧客から電話がかかってくる

・様々なハラスメントが横行していて、明らかに仕事に関係のないストレスが多い

 

上記はほんの一例なので他にも色々あると思いますが、このように誰が見ても質の悪い環境があります。

このような環境では我慢して働き続けたところで、将来的に良いことなんて何もありません。

 

大切な資産である社員を乱暴に扱うような会社は、いつでも簡単に社員を切り捨てます。

そんな会社にあなたの人生を預けるのは、あまりにもリスクが高いと思いませんか?

退職を告げるのは後回しでもいいので、仕事と並行して転職活動をしてみてもいいかもしれませんよ。

 

今の仕事が好き、会社が好き、会社の仲間が好き etc...

このようにあなたの中で会社という居場所に価値を感じられているなら話は別です。

ただそうでないなら、わざわざ不満の多い環境でストレスを感じながら働く意味はありません。

 

あなた自身の人生の為に、早めに決断をするのも大切だと思います。

 

逆に会社がホワイトな環境なら、すぐに退職は決めずに情報収集から始めるようにしましょう。

時間外手当が100%支給される、人間関係によるストレスが少ない、繁忙期以外は比較的早く帰れる etc...

このようにそれなりに良い部分がある場合には、決断を早まらないようにしましょう。

 

転職はヘッドハンティングでもない限り、前職より良い条件になることは珍しいです。

その為、贅沢を望みすぎると「前の会社の方がよかった…」なんてことにもなります。

今の会社の条件が悪くない場合には、慎重に検討するようにしましょう。

 

一般論に汚染されるな

合わない環境で無理に働き続けて、体調を壊すまで頑張ってしまう人もいます。

そういった人たちに共通しているのが、「一般論」に汚染されているということです。

 

どれだけ辛くても、どれだけ体調が悪くても自己犠牲をしながら働き続けてしまうのです。

「これが社会人として働くということなんだ」「他の社員やお客様に迷惑はかけられない」

「残業が嫌で仕事を辞めるなんて甘えだ」「自分がいなくなったら仕事が回らなくなる」etc...

 

どれも痛いぐらいの正論ですよね。

でも、一番大切なことを見落としていませんか?

それらは全て、本人が幸せであることが大前提なんです。

 

会社の為に働くこと、お客様の為に働くこと、責任を持って貢献していくこと…

他者の為に何かをするのは、自分自身が満たされた後の話です。

 

自分を犠牲にし、不幸になり、苦しい思いをしながら会社に貢献するのは間違っています。

キャリアを積み上げていきたい、スキルを磨いていきたい…そんな目的の為ならもちろん素晴らしいです。

ただ目的もなく嫌々働くことには何の意味もありません。

 

私も経験しているので、気持ちは痛いほどわかります。

会社にいる時間が多いほど、心が疲れれば疲れるほど一般論に汚染されていくのです。

「辞める」と考えることに、大きな罪悪感を覚えていませんか?

 

あなたは何も悪くないですし、自分の人生なんですから自由に選択をしていいのです。

汚染され続けていくと、そのうち取返しのつかないことになりますよ。

 

今の嫌な流れを断ち切ることができるのは若いうちだけです。

人間は歳を重ねると新しいことに挑戦するのが億劫になりますし、様々な事情で身動きが取りづらくなっていきます。

フットワークの軽い今だからこそ、幸せな人生の土台を作っておくべきなのです。

 

いつでも脱出できる準備を

会社を辞める辞めないの話は、迷っているなら後回しで大丈夫です。

むしろ今は判断できるだけの情報が足りていないので、決断しない方がいいと思います。

 

まずはいつでも脱出できる為の準備を整えておきましょう。

それだけでもだいぶ心が楽になりますよ。

 

その準備とは、今の仕事をキープしたまま転職活動を行うことです。

まずは気軽な気持ちで転職エージェントに登録してみませんか?

 

一番の目的は転職活動を通じて情報収集をすることです。

エージェントの担当者と面談をしたり、いつもと違う環境に触れてみるだけで新鮮な情報を得られます。

情報が増えれば増えるほど、今の環境と比較しながら慎重に検討をすることができます。

 

情報が多いほど後悔のない確実な選択ができますし、違うと思えば現職に残ることもできます。

やってみて損はないので、情報収集の為に転職エージェントを活用してみませんか?

フレッシュな気持ちになるので、良い気分転換にもなりますよ。

 

当サイトではキャリアスタートという転職エージェントをおすすめしています。

20代の若手を専門にした少数精鋭の転職エージェントで、一人一人に対する丁寧なサポート体制を実現しています。

 

マンツーマンでの面談もあるので、あなたの不安や今の悩みを納得のいくまで相談することができます。

「働きやすさ」を何よりも重視していることを明確に伝えれば、あなたに合ったアドバイスや求人紹介を受けることができます。

 

またキャリアスタートは担当者との距離感が近い為、まめに連絡を取りながら意思疎通をすることができます。

よくわからないことはその都度確認できますし、不安な点を解消しながら安心して転職活動を進めていくことができます。

 

転職エージェントを利用する際には、どれだけ自分の希望をしっかり主張できるかが成功のポイントになります。

間違っても納得のいかないこと、よくわからないことに対して了承してはいけません。

それをやってしまうと、必ず後悔する結果になります。

 

私は昔転職エージェントで、自分の希望をしっかりと主張しなかったせいで人生を台無しにした経験があります。

失敗の全てを赤裸々に綴ってありますので、反面教師としてぜひ参考にしてやってください。

→ 私の転職失敗談、その原因とは?【私は一度、全てを失った】

 

キャリアスタートは、あなたが働きやすいと思えるような環境を探す為のサポートをしてくれます。

上手く活用し、ぜひ充実した人生への第一歩を踏み出して下さいね。

→ まずはキャリアスタートへ無料相談