入社当時のやる気は一体どこへ行ってしまったのか?

気が付けば「だるくて」「苦しくて」「しんどい」毎日…

憂鬱な気分を抱えながら毎日出社していませんか?

 

目的もなく嫌々働く毎日を送っていると、何の為に生きているのかわからなくなりますよね。

そしてそんな無意味な日々を過ごしているうちに、あっという間に歳をとってしまうのです。

 

じゃあ、どうすればいいんだよ…と思われたでしょうか?

大丈夫です。

今どうすべきか、自分の気持ちをはっきりさせる3つの質問があります。

 

この質問について考えていけば、必ず今あなたが歩むべき道が見えてくるはずです。

ただ無意味な日々を送るよりも、生きがいを感じられるような楽しい日々を取り戻していきましょう。

 

なぜ今の仕事を選んだのか?

これは、仕事のやる気が出なくなった時に一番最初に考えるべき質問です。

あなたはなぜ、今の仕事を選んだのですか?

 

会社、仕事内容、そこで働く人たち、自身のスキルアップの為 etc...

何かしらに魅力を感じ、あなた自身がそこで頑張りたいと思ったからではないでしょうか?

入社当時、あなたは今の会社でどんな風になりたいと思ったのでしょうか。

 

また、働くことを通じてどんな人生を歩みたいと思ったのでしょうか。

お金を稼いで親孝行をしたい、趣味に没頭したい、家庭を築きたい etc...

夢に描いた生き方があったのではありませんか?

 

人は本当に愚かなもので、環境の変化を嫌い、安定を求める生き物です。

そしていざ安定が実現すると、気持ちが怠けて無気力になってくるのです。

緊張や刺激のない日々を送る中で、何かを頑張ることができなくなってしまうのです。

 

ですが、自然とやる気が湧いてくるような魔法のようなものは存在しません。

結局だるくて苦しくてしんどくても、自分と戦いながら何とか生きていくしかないのです。

 

やる気の出ないしんどい毎日を抜け出す為には、大きなエネルギーと努力を必要とします。

その為に「なぜ今の仕事を選んだのか」を改めて考え、初心の気持ちを思い出してみて下さい。

 

そうすれば今の会社でもう一度頑張るのか、環境を一新すべきなのか答えが見えてくるはずです。

あなた自身が今の会社で頑張れるのか、頑張れないのか。

また今の環境であなたの理想が実現できるのか、実現できないのか。

 

あなたの気持ちと環境、この両方をよく分析してみて下さい。

どちらか一つでも誤ってしまえば、今の状況を変えることはできません。

時間はあるはずですので、ゆっくり自分の人生を見つめ直してみて下さい。

 

今の生き方で満足なのか?

次に考えるべき質問は「今の生き方で満足なのか?」ということです。

一個目の質問に続いて考えると、さらに自分自身の背中を押すことができます。

 

毎日朝起きた瞬間から憂鬱な気持ちになり、重い体を引きずって嫌々会社に行く…

無理して何とか仕事をこなし、仕事や会社の人間にストレスを感じながらも一日をやり過ごす…

帰りも「やっと仕事が終わった…」と思いながらスマホをいじって帰路につく…

 

こんな生活になってしまっていませんか?

仕事がどうこうというよりも、こんなネガティブな心で毎日を生きてしまっていることがもったいなくありませんか?

 

よく聞く言葉ですが、人生はたったの一度きりですよね。

そんな中で毎日を「だるい、しんどい…」と思いながら過ごすのか。

それとも「よし、今日も頑張ろう!」と思いながら過ごすのか。

 

この両者の違いは、人生に天と地ほどの差をもたらします。

一日、二日なら大して変わらないでしょう。

しかし健康に生きられるとすれば、人生は後数十年あるはずです。

 

例えば30年で計算をするなら、10950日あることになります。

この10950日を毎日ネガティブな気持ちで過ごすのと、毎日ポジティブな気持ちで過ごすのでは…

考えただけで人生の質そのものが変わってきますよね。

 

もちろん人生には色々な生き方がありますし、正解も不正解もありません。

毎日ダラダラと過ごして、夜はお酒を飲みながら世の中への不平不満をまき散らす…

そんな生き方を選んだ人だって、本人が納得しているならそれも一つの形かもしれません。

 

ただ、あなた自身はどうしたいですか?

どんな生き方をしたいのか、今の生き方で満足だと言えるのか、

そこをもう一度よく考えてみて下さい。

 

一般論や世間体なんて気にしなくていいのです。

ただあなた自身がどんな生き方を望んでいるのか?

自分の気持ちだけを100%優先し、自分の理想とする人生を思い描いてみて下さい。

 

結局続けるの?続けないの?

上記の二つの質問について考えた後は、結局この質問に至ります。

今の環境で生きていくのか、新しい環境を探すのか…

 

今の環境でも気持ちを切り替えることで頑張っていけるなら、無理に環境を変える必要はありません。

ただ環境との相性が悪く、今の環境では頑張れないと考えるなら転職をすることも必要です。

 

一番やってはいけないことは現状維持です。

気持ちを切り替えることも環境を変えることもせず、ネガティブな気持ちのまま今の生活を続ける…

こんな生活を続けていたら心が病み、あなたの大切な人生が台無しになってしまいます。

 

今の生活に疑問を感じている今が大切な時なのです。

もう一度活気に満ちた生活を取り戻す為、一歩動き出してみて下さい。

 

ちなみに大きな声では言えませんが、第三の選択もあります。

自分探しの旅をする為に会社を辞めて、少しの間プラプラするのもありだと思います。

 

多少の貯金や、失業給付金を利用すれば少しの間ニートになることもできます。

※失業給付金については条件をよく調べる必要があります。

 

もし心が消耗し、精神的に疲れきっているなら何をしても気力が回復しません。

そういう時は無理に働き続けるのではなく、無職になって休むのも一つの手だと思います。

しっかりと英気を養い、準備を整えてから全力で頑張った方が人生が豊かになるからです。

 

ただ最初にもお伝えした通り、今の環境で頑張るのか環境を変えるのか、そこは決断しましょう。

大切なのはポジティブな気持ちで頑張れる選択をすることです。

 

選んだ道を歩き続けてみよう

もしあなたが自分で選択し、新たな道を見つけたのならその道を歩き続けてみて下さい。

どんな物事も継続しないことには恩恵を得られないからです。

 

人間社会というのは本当に厄介なものですよね。

仕事でも人間関係でも、嫌なことを挙げればキリがありません。

楽しいことよりも大変なことの方が、嬉しいことよりも辛いことの方が多いのです。

 

そこで生きていく為には、自分自身の心を強くしていくしかないのです。

大変なことも辛いことも、自分の人生を豊かにする為に必要な試練なのだと…

何か嫌なことがあっても、これを乗り越えれば自分はさらに幸せになれるのだと…

 

とにかくポジティブに考えられる、明るく強い心を養う必要があります。

そしてその心を養う為に必要なのが、物事を継続する力だと私は思っています。

 

自分で決めた道を歩き続けることで幸せを掴む為の強い心が育っていきます。

また、どんな物事も継続して一定のレベルに達することで初めて様々な恩恵が受けられます。

お金に換えられるスキルを身に付けられたり、周囲からも一目置かれるようになります。

 

もちろんブラックな環境だったり、危険を感じるような場合はすぐに逃げて下さいね。

あくまで健全な環境なら継続しましょうということです。

 

どんな道でも、忍耐して続けた先でしか得られないものがあるのです。

 

新しい道を選ぶなら

もしあなたが新しい環境を選ぶなら、転職をするなら気を付けてほしいことがあります。

転職活動を120%の力で頑張り、どれだけ最善の環境を選択できるかで今後の人生が大きく変わります。

 

一度ブラック企業で死にかけている私としては、転職活動の出だしこそが一番重要だと思っています。

決して「何となく」で転職活動をしてはいけません。

昔に比べ今はブラック企業は減りつつありますが、それでも過酷な労働環境は非常に多いです。

 

人手が確保できないブラック企業ほど当然求人も多く出しますし、転職活動中は危険だらけです。

ブラック企業は面接時ではわからないことも多いので、事前調査も大切です。

では、具体的にどうすればいいのか?

 

今一番おすすめなのは、転職エージェントを利用することです。

もちろん転職エージェントの扱う求人の中にブラック企業が無いという保証はありません。

しかしエージェントも自社の評判を落とさないよう、極力ブラックな会社は避けるようにしています。

 

後はその中で自分がどれだけ事前調査や確認を徹底し、よりホワイトな求人を見つけられるかです。

そこに全力を注ぎ自分に合ったホワイトな環境を掴み取れた時、ついに幸せな人生がスタートします。

 

当サイトではキャリアスタートという転職エージェントをおすすめしています。

20代の若手を専門にした転職エージェントで、二人三脚の徹底したサポートを実現しています。

 

マンツーマンの面談もあるので、しっかりと相談しながら仕事内容・労働条件等を決めることができます。

この時に重要なのがあなたの希望する条件、妥協できるポイント等をしっかり決めておき伝えることです。

 

そこを曖昧なまま面談に挑み、担当者に流されるまま決めてしまえば高確率で転職に失敗します。

エージェントの担当者に悪意がなくても、人それぞれ性質が違うのであなたに合った条件を伝える必要があるのです。

 

わからないことも多いと思いますが、自分が頑張る為にはこの条件だけは欠かせない!というものは考えておきましょう。

「残業が少ない」「給料が高い」「〇〇系の仕事であること」等ですね。

 

キャリアスタートは大手と違い、担当者との距離感が近いのが魅力です。

しっかりと意思疎通もできるので、より一層あなたの希望に近い環境を探すことができます。

不安に思うこと、納得できないことはすぐに了承せず、積極的に確認してあなたの意志を伝えていきましょう。

 

キャリアスタートがどんな転職エージェントなのかイメージしやすいよう、利用者の声をまとめてみました。

ぜひこちらの記事を参考にしてみて下さい。

→ キャリアスタートを利用して、幸せを掴んだ転職者たちの声

 

また、転職エージェントを利用する際は要望をしっかりと伝え、時には断る勇気を持つことが大切です。

私は過去にそれで大失敗しているので、ぜひ反面教師として下記の記事を参考にして下さい。

→ 私の転職失敗談、その原因とは?【私は一度、全てを失った】

 

キャリアスタートは、あなたが頑張れるような新しい環境を探すサポートをしてくれます。

上手く活用し、必ず活気ある充実した毎日を掴み取って下さいね。

→ まずはキャリアスタートへ無料相談